5/1 新元号制定記念「高山祭屋台の特別曳き揃え」

高山祭は、毎年4月14日・15日に開催される春の高山祭(山王祭)と、毎年10月9日・10日に開催される秋の高山祭(八幡祭)のふたつをさす総称で、ユネスコ無形文化遺産に登録されています。

2019年5月1日(水・祝)に、新元号へ移行することを記念して、春と秋の祭屋台が同日に曳揃えられ、からくり実演も行われるイベントを開催します。

会場:春と秋の高山祭の祭礼地域内

高山祭屋台の曳揃え―――
【時間】 9:00~16:00
【場所】 高山陣屋周辺(春の高山祭屋台)
     櫻山八幡宮境内及び表参道(秋の高山祭屋台)

からくり実演―――
・三番叟・石橋台・龍神台
【時間】 10:00~11:00
【場所】 高山陣屋前

・布袋台
【時間】 13:30~14:00、15:00~15:30
【場所】 櫻山八幡宮境内

※獅子舞・闘鶏楽の披露もあります。
※上記の内容については、雨天候により変更・中止になる場合があります。

 

 

2019年03月21日